Warning: Use of undefined constant analytics_location - assumed 'analytics_location' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/excellent0/fusajo.com/public_html/wp-content/themes/msx-02-171228/functions/adminpages.php on line 987

Warning: Use of undefined constant analytics_location - assumed 'analytics_location' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/excellent0/fusajo.com/public_html/wp-content/themes/msx-02-171228/functions/adminpages.php on line 987
  1. ホーム
  2. 薄毛治療レポート
  3. クリニック
  4. ≫女性の薄毛治療には保険が効く?実際に治療中の私が回答【治療開始から1年5ヵ月経過】
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

女性の薄毛治療には保険が効く?実際に治療中の私が回答【治療開始から1年5ヵ月経過】

医療

治療の効果も順調で気持ちに余裕がでてきた最近の私は「薄毛治療をしているよ」とママ友たちにも堂々と言えるようになってきました。

「どんなことするの?」「痛くない?」「効果ある?」などいろいろ聞かれますが、薄毛に対して本当に興味がある人は「薄毛治療って保険がきくの?」と真剣に一歩踏み込んできます。そこで今回は、薄毛治療が保険適用かどうか?と薄毛治療の費用について紹介します。

治療1年5ヵ月が経過した髪の状態

(↓ 治療前の写真)

治療前

(↓ 現在の写真)

治療後

髪の変化は一目瞭然ですよね。そのため治療効果が出始めた当初は「何か雰囲気が変わったね」とか「あれっ若くなった感じがする。」「化粧品変えた?」など全体的な雰囲気の変化いついて聞かれることが多かったのです。

しかし、最近は「髪がキレイになった。何使ってるの?」「髪がツヤツヤ。どこの美容室?」とピンポイントで髪について褒めてもらえるようになりました。

普段よく会うママ友は、髪が増えていることに全く気づいていませんでした。髪は短期間で「ボッ」と増えるわけではなく、数ヵ月から1年ほどかけて少しずつ増えていくので、頻繁に会う人ほど変化には気づきにくいのです。(久しぶりに会った友人や親族にはすぐに気づかれます…)

また多くの女性の場合、髪の量が少なくなって薄毛に見えるのではなく、髪が細いまま成長できずに抜け落ちることで薄毛に見える傾向があります。そのため「髪が増えた」という表現も少し違っていて「髪が太くなりコシがでてきた」が大半の部分を占めています。

髪が太くなると、髪の水分量も増えてくるので太くてツヤのある髪に見え、その結果「ツヤツヤ」という誉め言葉に繋がっていたようです。

髪にツヤが増したことと薄毛治療を結びつけて考える人はほとんどいないので、私が自分から発表するまでは誰も薄毛治療について考えなかったようです。

最近の私は治療を始める前のように、「誰にも会いたくない!」というどんよりとしたモードから、「薄毛治療のことなら先輩の私に聞きなさい!」という少し調子に乗っているモードに入っているので「実は薄毛治療したの」と自分から知識をひけらかしています。(笑)

そんな中「保険ってきくの?」と真剣に聞いてくる人もいます。そうか!CMで治療、治療という言葉がでているので、保険適用内か気になっている人もいるのだなと気づきました。

薄毛治療は症状によって保険適用かどうかが決まる

頭頂部

「薄毛治療は保険がきくか?」ずばり結論から言ってしまうと、保険適用外。きく場合もあるのだけど「分け目が薄い」「後頭部が薄い」「M字が後退してきた」など私たちが一般的に想像する薄毛のほとんどが保険対象外になります。

薄毛治療に保険が使えれば、治療人口は2倍3倍と増えていきそうですが…残念ながら保険は使えません。社会保険料の財政がとてもひっ迫している日本なので仕方ないですね…。

保険が適用になるケースは「円形脱毛症」「脂漏性脱毛症」「ひこう性脱毛症」などです。これら薄毛の原因は皮膚病や免疫疾患によるものなので、その原因に働きかける薬を処方することで、結果的に薄毛の改善につながっています。

保険がきかないからといってがっかりする必要はありません。何故なら美容整形やインプラント治療のように必ずしも数十万から何百万と高額になってしまうわけではないからです。私の治療費は飲み薬2種類のみでリボ払いにして月に1万円ほど。これくらいなら生活費を圧迫することもありません。
【参考】女性の私が薄毛治療に東京ビューティークリニックを選んだ理由@ガチの口コミ

一般的な薄毛治療の費用は?

電卓とお金

■薄毛治療の費用の目安

  • 内服薬の金額: 1ヵ月で約7,000円~21,000円
  • 外用薬の金額:1ヵ月で約7,000円~14,000円
  • 注入治療(メソセラピー):1回30,000円~80,000円
  • 植毛:300,000円~
薄毛治療は、大きく分けると頭皮につける外用薬、飲み薬(内服薬)、頭皮に直接有効成分を注入する注入治療、さらに植毛などがあります。植毛は範囲の大きさによってかなり高額になってきます。

飲み薬や外用薬は数種類ほどを用意しているクリニックが多く、組み合わせて使うと30,000円くらいが平均です。組み合わせても良いですし、1種類だけでも選べます。どの治療法にするかは自分の判断で決めるので、症状や予算を先生に相談すれば自分に合った治療法が見つけられるはずです。

薬の種類を絞り込むことによって治療は月に数千円程度で継続することができるのですが、各クリニックによって金額は多少違っています。ほとんどのクリニックがネット上で治療費を公開していますので、費用を少しでも抑えたい場合は前もって調べておけば安心です。

まとめ

薄毛治療なんて本当に効果があるの?と私も最初は疑っていましたが、クリニックでの治療が一番おすすめできるのは「効果がとても高い」ということ。治療をした90%以上の人が実感していますし(私が通院している東京ビューティークリニックの場合)、私も早く行っておけば良かったと感じています。

市販の育毛剤や独自の改善法も効果が出せずに続けていれば、意外と費用はかさんできます。効果が出ないばかりか、症状がどんどん悪化してしまうこともあるので、プロの力を借りてみることも検討してみてください。

私が薄毛治療で通院中のクリニックはこちら

私が通院中の東京ビューティークリニックは、次のページからなら無料でカウンセリングを受けることが可能です。

矢印

東京ビューティークリニックの公式サイトへ

記事が参考になりましたら、ぜひシェアをお願いします。

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
Warning: Use of undefined constant analytics_location - assumed 'analytics_location' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/excellent0/fusajo.com/public_html/wp-content/themes/msx-02-171228/functions/adminpages.php on line 991

Warning: Use of undefined constant analytics_location - assumed 'analytics_location' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/excellent0/fusajo.com/public_html/wp-content/themes/msx-02-171228/functions/adminpages.php on line 991