1. ホーム
  2. 女性の薄毛体験談
  3. 育毛剤
  4. ≫柑気楼の効果は?産後抜け毛の対策に使用した感想

柑気楼の効果は?産後抜け毛の対策に使用した感想

子供

33歳女性で会社員をしています。現在は2人目の育児休暇中です。

1人目子どもを出産して数ヶ月経過したころから一気に抜け毛が多くなりました。プレママ教室で女性ホルモンの影響で妊娠中は抜け毛が少なくなり、産後抜け毛が多くなると聞いたことがあります。だから産後に抜け毛が多くなってもそれほど気にすることはないと…。

最初は妊娠中に抜けなかった髪の毛が産後に一気に抜けているのだと思っていました。だから気にしないぞと心には決めていたのです。

排水口に貯まるおびただしい量の抜け毛

しかし、抜け毛が始まって1ヶ月経ってもまだまだ抜ける、2ヶ月経っても変わらず抜ける…。シャンプーとコンディショナー後の浴室の排水溝にたまる抜け毛を見ると、恐ろしく感じるようになりました。

ドライヤーで髪の毛を乾かせば床一面に抜けた髪の毛でおおわれてしまうのです。リビングの床にも寝室の布団の上にも、あらゆる場所に私の髪の毛が落ちています。いつしか抜け落ちた髪の毛を拾うのが主人の日課となるほどでした。

また、鏡の前で髪の毛をセットしていても、妊娠前よりもはるかに分け目が広がっているように感じたのです。あまり髪のことばかり考えるのは良く無いことだ感じて、気のせいだと思い込むようにしましたが、鏡を見るたびにショックを受けていました。

特に耳の周りの髪の毛をかきあげると、以前よりも指に通る髪の毛の量が減っていることがわかりました。本当に指に通る髪がスカスカなんです。

そして、「やばい、髪の毛が少なくなっている。このままでは抜け毛だらけではげちゃう。何か対策を練らないと」そう思いました。

祖母からプレゼントしてもらった柑気楼を使い始める

その話を実家の祖母に話したら、祖母が使っている育毛剤をプレゼントしてくれました。その育毛剤には産後の脱毛にも効果があると書いてありました。

育毛剤の名前は「柑気楼(かんきろう)」。お昼のテレビ番組のCMで見かけたことはありましたが、まさか自分が使用するとは思わなかったです。祖母がくれたのは2ヶ月分サイズで、1本6,000円のものです。朝とお風呂上りの1日2回頭皮マッサージをするように使用しました。

柑気楼

そして、外側からだけでなく体の内側からもと考えました。産後で初めての育児。かなり体力を消耗しているということから、甘酒を飲むことにしました。これも祖母のおすすめです。

祖母が言うには、甘酒というのは「飲む点滴」と言われるほど栄養価が高いものだそうです。また、甘酒を単に飲むのではなく、カルシウムを同時に取るためにコップに甘酒を大さじ1~2杯入れて。そして牛乳や豆乳に混ぜ合わせて飲むようにしました。

甘酒は米麹から作られたものを飲みました。酒麹だと授乳に影響しますし、米麹の方が体に良いといわれているからです。

初めて1ヶ月ではあまり効果が見られませんでしたが、2ヶ月ほどすると抜け毛がなくなり、半年ほど経つと髪の毛のボリュームが増しているように感じました。

2人目の出産後は1人目の教訓から柑気楼を使い続けて、甘酒を飲んでいたので恐ろしい抜け毛や髪の毛のボリュームダウンという悲しいことにはならなかったです。

今では美容師さんに「髪の毛が多いですね」と言われるほど。頭皮に直接作用するものと体の内側から健康的にすること両方が、薄毛や抜け毛に効果があるのだなと感じました。

記事が参考になりましたら、ぜひシェアをお願いします。

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.