1. ホーム
  2. 薄毛治療レポート
  3. 育毛アイテム
  4. ≫ミノキシジルで女性の初期脱毛はどうして起こる?私はウィッグで対策しました

ミノキシジルで女性の初期脱毛はどうして起こる?私はウィッグで対策しました

頭皮の薄毛

クリニックで薄毛治療を始めた人なら初期脱毛の副作用については、事前に聞いていることがほとんどですが、実際に体験すると大きなショックを受けます。薄毛治療を始めて3週間ほどした頃、私の身にもふりかかってきました。

そもそも初期脱毛はどうして起こるのでしょうか?育毛を目指しているのに抜け毛が増えるのは矛盾している気もしますよね。今回は初期脱毛のメカニズムと私のとった対応策について紹介します。

これって初期脱毛?!

抜け毛

薄毛治療のお薬を飲み始めて3週間目に入った頃、いつも通りお風呂に入って洗髪していると、手にまとわりつく髪の量が多い気がして…。

これからホラー映画のような展開にでもなりそうですが、この後本当に私は「ヴッ」と小さい悲鳴をあげていました。手に絡んでいた毛の量が、目で確認してもギョッとするほどだったからです。

薄毛治療を始める前に病院の先生から「初期脱毛」についての説明はありましたが、どこか他人事のような気分で聞いていたので、普段よりも多い抜け毛の量を見て「もしや、これが初期脱毛なの!?」と先生の言葉を思い出しました。

頭皮もすごいことになっているのではないかという恐怖にかられて、一旦お風呂を出てすぐに頭皮の写真を撮りましたが、見た目はそこまで変化はなく「ホッ」。

女性の薄毛の頭皮

決意して薄毛の治療をスタートしたのに「初期脱毛」が始まると心が折れてしまう人もいるようです。そのため東京ビューティクリニック福岡院では、不安や疑問、体調の変化など、どんなことでもメールで質問してきてくださいと言われていました。

【関連記事】東京ビューティクリニックの口コミ@無料カウンセリング体験談

初期脱毛はどうして起こる?

初期脱毛

初期脱毛は発毛剤「ミノキシジル(リアップリジェンヌに含まれている成分)」成分の働きが作用し、頭皮サイクルが活発になることで起こる症状です。

頭皮サイクルというのは、髪が誕生して抜けていくまでの期間のこと。見た目には同じように見えている毛でも、実際には1年物~6年物まで、いろいろな状態の毛があります。1年目の毛はまだまだ成長していきますが、6年ほどのものはそろそろ寿命を向かえ抜ける準備に入ってきます。

髪が薄くなってきたと感じている女性はこの頭皮サイクルの期間が3.4年と短くなっているケースがほとんどで、成長期間が短いうちに抜けてしまうと、細く短い毛の状態で抜けるサイクルを繰り返します。そのため髪が全体的に薄くなり、頭皮が目立つように感じるのです。

ミノキシジルは血管拡張作用があり、髪に多くの血液と栄養を届けることで育毛効果が期待できるのですが、薬を飲み始めると、そろそろ抜けようと準備している髪のサイクルを活発に後押します。そのため一時的に抜け毛が増えるのです。

育毛治療を始めた多くの人にやってくる試練ですが、「初期」という言葉が付いているように、抜ける準備をしていた毛が全て抜けてしまうと症状が落ち着いてきます。ただ2ヶ月や2ヶ月と続く人もいるので、この期間のストレスを考えると何か対策は必要です。

初期脱毛を乗り切る対策方法

ウィッグと帽子

初期脱毛は発毛の過程で起こることなので、ただ耐えることしかできません。しかし薄毛に悩んでいる女性にとっては一時的でも抜け毛が増えるのは辛いものですよね。ストレス自体が薄毛の原因につながるので、一刻も早く対処するようにしましょう。

■初期脱毛のストレス解消法

  • 趣味や好きなことで気分転換をする
  • 髪型を工夫する
  • 帽子などのオシャレアイテムで楽しむ
  • ウイッグを活用する
趣味や好きな物は人それぞれ違いますので、自分の心がリラックスするストレス解消法を選ぶのも良いですし、とりあえず直ぐに薄毛を目立たなくしたい場合には、髪をアップにしたり、パーマをかけてボリュームを出すなど髪型を工夫する方法もあります。

また、外に出かける時は帽子やバンダナ、大きめのカチューシャなどを付けることで「頭皮が見られているかもしれない」という不安から解消されます。いろいろなオシャレアイテムを活用してみるのもおすすめです。

その他にも、薄毛治療の効果が出るまで、ウイッグや大人のエクステ(人口毛を自毛に結びつけて髪のボリュームをアップする方法)などを利用している人もいます。

実は私も、薄毛で悩み始めた時に、大手サロンの「アデランス」や「アートネイチャー」に行って大人のエクステを体験しています。薄毛対策というとクリニック(病院)より大手のサロンが先に思いついたからです。

ただ無料体験を受けてみたものの、エクステの料金が思った以上に高かくて断念しました。

その時に「ウイッグはどうですか?」という案内もありました。長い目でみるとウイッグの方が金額的にお得になるとのこと。薄毛治療に効果がなかった時の最終手段としてウイッグは取っておきたかったのですが…。

【関連記事】レディースアデランス・ヘアアップ増毛を体験してきた!女性向け大人のエクステの口コミ

【関連記事】アートネイチャー・レディースマープの口コミ@増毛無料体験を受けてきました

アートネイチャーのウイッグの試着に行ってみました

初期脱毛が始まってみると、想像以上のストレスで不安が増していくので「アートネイチャーのウイッグの無料試着」に行ってきました。オーダーメイドなので、髪のボリュームや長さ、髪質なども好きなようにオーダーができるそうです。

ウィッグの試着前
こちら(↑)が試着前の写真

ウィッグ試着後

ウィッグ試着後
こちら(↑)が試着後の写真

またウイッグにもいくつかのブランドがあって、3つほどのブランドを試着させてもらいました。付け心地や頭皮に接触する部分の材料に違いがあります。

値段は一番小さい物で30万ほど…なかなかのお値段です。白髪隠しにもなるし、思った以上に自然な仕上がりに、心はおどりましたが…手が出ない金額。

なので、とりあえずドラッグストアで販売されている「ヘアラ(4,980円)」を購入して対処することにしました。家族からは若く見えると好評です。

髪ふっくらウィッグ

ウイッグは、おしゃれや便利アイテム(髪型が簡単にきまる、白髪が隠せる)として活用している人も多いので、初期脱毛に関係なくおすすめです。

まとめ

「効果は見えない、初期脱毛は続く」となると、たいがいの人が不安に感じて、育毛治療を止めたくなってくるものです。

ただ「初期脱毛」の症状が出るのは、お薬の成分が身体に届いている証拠とも言えます。辛い期間ですが、心の負担を少しでも軽くできるように、今回紹介した対処方法などを活用してもらえたらと思います。

記事が参考になりましたら、ぜひシェアをお願いします。

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.